いつのまにか飼い犬。【単話】 6

全7巻|完結

いつのまにか飼い犬。【単話】 6

-
150
大学生になり上京してきた雨宮は、慣れない都会の生活の中、憧れだったカリスマ美容師にカットをしてもらい、高揚感のまま満員電車に乗り込んでいた。しかしそこで、なんと痴漢にあってしまう! 恐怖心と快楽の狭間で慌てる雨宮だったが、それを助けてくれたのがイケメンリーマンの財前で……!?【本作はWEB雑誌「enigma」に収録されています。重複購入にご注意ください。】
カテゴリー
    全7巻|完結

    編集部PICKUPシーン