オオカミパパに溺愛されています1

既刊6巻

オオカミパパに溺愛されています1

5.0
4
100
ヒツジさんはオオカミさんにとって、とても魅力的で美味しそうな生きものなのですオメガの千明が派遣されたのは、ハイブリッドアルファの大神家。抑制剤を飲んだにも拘らず当日の夜から発情に見舞われて――!?「オオカミパパ」、あまあまラブラブ成分たっぷりにコミカライズ!オメガであることが原因で保育士を辞め、家事代行サービス会社に勤める千明。年末、急遽子持ちのアルファ宅に派遣された千明を迎えたのは七歳、六歳、二歳の子どもたちと、ハイブリッドアルファの大神だった。灰褐色の毛に覆われた巨躯にいかめしい態度はオオカミそのもの。取りつく島もない大神を気遣いつつ住み込みをスタートさせたものの、当日夜から千明の体に甘苦しい異変が――!?
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊6巻

    編集部PICKUPシーン