花燭の白: 3【電子限定描き下ろしマンガ付き】

既刊4巻

花燭の白: 3【電子限定描き下ろしマンガ付き】

4.7
3
636
特別高等警察「桃花」。彼らは人に奉仕する種族「犬神」を中心に鬼を殺すため構成された組織だった。木曽は自らが書いた記事により、人間側の裏切り者として、彼らに目をつけられ招集されてしまう。そしてそこには、かつて白梅を異常な形で愛していた十郎太が所属していて――。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊4巻

    編集部PICKUPシーン