ホーム少年・青年
コーヒームーン
コーヒームーン

既刊3巻

コーヒームーン

0.0
黒い雨が降る世界で少女・ピエタはなんでもない日常を送っていた。 いつもどおり雨が降っていて、いつもどおりの道を歩いて学校に向かい、 友人・駄苗との会話を楽しむ。 そんな『いつもどおり』を過ごすピエタは、 そんな『いつもどおり』に幸せを感じていた。 その日もまた駄苗との会話を楽しむ――はずだった。 「でもどうして! どうしてピエタは昨日の今日のことを覚えてるの!!?」 少しだけ暗い、廻る日常コメディ、開幕。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊3巻

    編集部PICKUPシーン