ホーム少女・女性
ローマで夜だった
ローマで夜だった

既刊1巻

ローマで夜だった

5.0
1
臨月だった母と幼い息子が殺害された夜、シュザードは母の死体から産まれ落ちた。彼女は隣人の家で実の娘のように育てられたが、彼女がよく懐いていた長男のジョーがお守りを嫌って家を空けたある日、その家の娘・マリエルと共に誘拐され…シュザードは行方不明、マリエルは遺体で発見された。二人の娘を失ったショックで母は死に、実父・ジャックもどこかへ消えてしまった。あれから14年。刑事となったジョーは今もシュザードの行方を追い続けていた。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン