ホーム少年・青年
父のなくしもの
父のなくしもの

既刊1巻

父のなくしもの

出版社
0.0
かつては海ほど大きく感じた父親は、どうしようもないさみしさを抱えた、ひとりのちいさな男だった。 家族、故郷、仕事、若さ、記憶、感情……手の平から少しずつ零れ落ちていくように、大切なものをなくしていく父。 その人生と、別れを描いたエッセイコミック。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン