ホームボーイズラブ
愛しのヤンキーちゃん-決着はベッドのうえで-
愛しのヤンキーちゃん-決着はベッドのうえで-

既刊1巻

愛しのヤンキーちゃん-決着はベッドのうえで-

出版社
0.0
学園で勢力をあげるヤンキー集団「AKG(鮎川軍団)」トップの「鮎川 紺」(アユカワ コン)は、ライバルヤンキー集団「チームS」トップの「椎名 夏樹」(シイナ ナツキ)と、学園の真の王者を決めるべく日々タイマン勝負に明け暮れていた。早食い、ボーリング、ボードゲーム……数々の命を賭けた勝負を重ねるも、勝敗は互角の平行線を辿っていた。このままでは埒が明かないと今回の勝負で決着をつけることに。互いに挑発しあうなか、突然「今回の勝負で俺が勝ったら、俺のオンナになれ」と提案する椎名。しぶしぶ承諾する鮎川だったが、今回の対戦種目は相手を早くイカせたほうが勝ちの「早ヌキ一本勝負」!? 今日のお昼ごはんが気になり始めたギャラリーが踵を返すなか、ふたりっきりの保健室で最終決戦のゴングが鳴り響く――!
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン