ホームボーイズラブ
挑発スーツの香りづけ-逆告白は突然に-
挑発スーツの香りづけ-逆告白は突然に-

既刊6巻

挑発スーツの香りづけ-逆告白は突然に-

0.0
元気いっぱいの「九重 貫太」(ココノエ カンタ)とクールな「八島 比呂」(ヤシマ ヒロ)は同期入社ながら正反対の関係。常に営業成績トップ、ルックスも◎の比呂に対して一方的なライバル心を見せる貫太は、後輩の「神山 伊織」(カミヤマ イオリ)にまでバカにされる始末。ある日、伊織の誘いで出かけたバーで、比呂がいつか独立するために会社を辞めようとしていることを知る。どんどん離れていく背中に、貫太はヤケになって泥酔してしまい、比呂は介抱のために貫太を自宅のマンションに招き入れる。本音を告白する貫太に対して比呂がそっと口を開く。「抱いていいなら抱くよ」甘い声で貫太を押し倒す比呂の真意は──!?
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊6巻

    編集部PICKUPシーン