ホームティーンズラブ
【単話】ドSな上司のペットになりました。
【単話】ドSな上司のペットになりました。

既刊3巻

【単話】ドSな上司のペットになりました。

出版社
0.0
「脈拍は80くらい…体温の上昇と、発汗症状…」理系上司の実験に付き合わされた私の身体は、どこもかしこも敏感になっちゃって……。製薬会社の研究室に所属している門倉は、薬開発の博士・上遠野によって、毎日Hな治験行為を強いられている。博士にずっと片思いをしている門倉は、気持ちを隠したまま実験相手となっているが……。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊3巻

    編集部PICKUPシーン