悪魔の誘惑

既刊1巻

悪魔の誘惑

-
カナダの片田舎でひっそり暮らす作家エマの処女作『ビーリアル』が一躍ベストセラーになった。ぜひ映画化したいと申し出たのはハリウッドの人気スターで官能的な魅力をもつサム。夫を亡くして以来、心を閉ざし誰ともかかわりたくないエマは断わるが、情熱的な彼に押されてしまう。でも、まさか彼とひとつ屋根の下で暮らし、脚本を共同執筆するなんて! 反発するエマを彼は強引に抱きよせ、口づける。「僕は欲しいものを必ず手に入れる。君の身体、君のすべてを——」
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン