ホーム少女・女性
うちの執事が言うことには
うちの執事が言うことには(7)

全10巻|完結

うちの執事が言うことには(7)

580
5.0
2
突然の父の引退声明により、名門・烏丸家の27代目当主になった花穎。 敏腕執事・衣更月と共に、春・夏・秋と3つの季節を超えクリスマスを迎えようとしていた。 12月24日。 花穎はオーケストラの演奏会へ。その間衣更月たち使用人は地下フロアで行われる舞踏会へと行くことになった。 そこには衣更月の他、斎木家の雇われ執事・夏原。 久丞家の藤崎とニカ。 赤目家の沢鷹という、そうそうたる面々。 そんな所で事件が起こるはずが―――起きてしまった!! 主人達がコンサートを終えるまでの限られた時間に、 最強使用人軍団は事件を解決できるのか―――!?
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全10巻|完結

    編集部PICKUPシーン