シリーズ詳細

花のお江戸は吉原から、平成の世にタイムスリップした名うての女郎・お仙。コンビニでバイトしながらも、遊里で磨いた花魁テクと江戸の水が育んだ気風の良さで、平成日本男児たちを骨抜きに!? 奇想天外抱腹絶倒ジャパネスク・ギャグ★
3

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年6月12日02時44分

    くだらなすぎて笑える!仙夏さんは素なんでしょうが、いちいち鼻血ブーの男共が(笑)
    蔵地の旦那もこの先大変そうだけど頑張れ!

  • ゲスト

    2018年6月3日20時22分

    気が付けば。。。

    毎日楽しみにしていた自分がいました。

    あっちきも実は【平成の娼婦】やってたなんて昔話を想い出されたよ。

    ⑩巻で終わって残念だよ。。。

  • ゲスト

    2018年6月3日17時00分

    面白いっ!兎に角、笑えるwwwお女郎さんが現代に来たら、確かにこんな感じかも?イチイチ警察に職質される男の人も面白い。江戸時代?には当たり前の事でも現代では犯罪とかありそぉだもんね。でもやっぱり気になるのは、センカさんとクラジくんの恋がどぉなるか?気になる…

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • 4分間のマリーゴールド 1
    4分間のマリーゴールド 1
  • 週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年24号(2017年5月15日発売)
    週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年24号(2017年5月15日発売)