わるいあね

全3巻|完結

わるいあね

4.8
5
かつて私は、実の弟を誘拐した。 植物館の職員として隠れるように生活していた 大森日向子のもとに、突然、弟の夏樹が姿を現した。 七年ぶりの再会により、胸に蘇る耐えがたき痛み。 私はかつて、この弟を誘拐したーー あの時抱いた、甘く危険な感情。 少年ではなく「男」になった弟。 私たちは、禁忌を前に立ちすくむ。 新鋭が繊細に描き出す、情念と愛の物語。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全3巻|完結

    編集部PICKUPシーン