土曜日にはきっと行くから〔小学館文庫〕

既刊1巻

土曜日にはきっと行くから〔小学館文庫〕

-
真行寺茉莉の2歳年下の恋人・ちひろは飛行機事故で帰らぬ人となった。悲しみにくれる茉莉の前に、事故唯一の生存者・拓也が現れる。彼はちひろのしぐさと性格、そして茉莉の記憶の断片を持っていた…。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン