極道とオメガ~剥き出しの渇愛。~【分冊版】 1話

既刊(1-23巻)

極道とオメガ~剥き出しの渇愛。~【分冊版】 1話

4.8
28
150
「ったく…こんな場所で発情しやがって」嫌なのに、本能が求めてやまない…。最も極上で、最悪の男と「番」だなんて…。 新倉若菜は売れない恋愛小説家。担当編集から“極上のα(アルファ)男性”に取材する仕事を紹介される。弘侠会の若頭である多々良国光は美しくも謎が多い存在――彼に近づくために高級クラブにホステスとして潜入した若菜は緊張のあまりに汗が止まらない…と思っていたら初めての“ヒート”が訪れて!?目覚めたばかりのΩ(オメガ)の性に戸惑う若菜とフェロモンにつられて群がる男たち…。意思に反して疼くカラダは自制ができない。絶体絶命のピンチに表れたのは――!?この感情は「愛」、それとも「本能」なの…?
作品情報
150
極道とオメガ~剥き出しの渇愛。~【分冊版】 1話

極道とオメガ~剥き出しの渇愛。~【分冊版】 1話

150

通知管理

通知管理を見る

極道とオメガ~剥き出しの渇愛。~【分冊版】の作品情報

あらすじ

「ったく…こんな場所で発情しやがって」嫌なのに、本能が求めてやまない…。最も極上で、最悪の男と「番」だなんて…。 新倉若菜は売れない恋愛小説家。担当編集から“極上のα(アルファ)男性”に取材する仕事を紹介される。弘侠会の若頭である多々良国光は美しくも謎が多い存在――彼に近づくために高級クラブにホステスとして潜入した若菜は緊張のあまりに汗が止まらない…と思っていたら初めての“ヒート”が訪れて!?目覚めたばかりのΩ(オメガ)の性に戸惑う若菜とフェロモンにつられて群がる男たち…。意思に反して疼くカラダは自制ができない。絶体絶命のピンチに表れたのは――!?この感情は「愛」、それとも「本能」なの…?

極道とオメガ~剥き出しの渇愛。~【分冊版】のレビュー

  • オリーブさん
    4.0

    あまあま!

    最初は絵柄メインで買ったのですが、読んでみると主人公が中身までかわいくて最高でしたー!もっとラブラブして!!
    2023/05/07
  • バナナさん
    5.0
    待ってた続編!
    若菜のピンチにいつも駆けつけるのが国光、最高にカッコいい。
    絵も綺麗だし、どんどん読みたくなる。
    ハワイで何がありますように⭐︎
    2021/08/06
  • バナナさん
    5.0
    早く続編がみたい!まだまだ一波乱も二波乱も乗り越えていく2人を見たいな。
    2021/07/11
  • バナナさん
    5.0
    2人がラブラブでとっても嬉しい(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
    早く番いにならないかな、、
    2020/12/18
  • ブドウさん
    5.0
    あまあま…素敵…
    2020/09/05

極道とオメガ~剥き出しの渇愛。~【分冊版】

を好きな人におすすめなタグ

編集部PICKUPシーン