喘ぎ声、独り占めしていいですか? 第1巻

既刊3巻

喘ぎ声、独り占めしていいですか? 第1巻

作者
2.5
2
200
「あんまり声出すと、また誰かに聞かれちゃうかもしれないですよ?」そう言って玄関先で脱がされて──…保坂真由美。28歳。都内で働くキャリアウーマン…なんて言えば聞こえはいいけど、社畜なせいでセカンドバージンにまでなってしまった。寝る前にスマホを弄っていたらうっかりエロサイトに飛び、触発されひとりエッチをする真由美。何とその声を隣に住む年下男子・久我隼也人に聞かれてしまった!!「昨日どんな顔してあんな声出してたのか見せてよ」と迫られて!?声を出したら廊下に漏れてしまう…だけど優しくて強引な愛撫に身体は濡れていく…。久我くん、どうしてこんな事するの…?
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊3巻

    編集部PICKUPシーン