ホームメンズ
不倫セックスするしかなかったの…~ゲスな大家に熟れた身体をささげて

既刊2巻

不倫セックスするしかなかったの…~ゲスな大家に熟れた身体をささげて(2)

150
作者
出版社
0.0
「こんなに愛液垂れ流して…そんなに犯されたいか?」夫がリストラされ、夫婦揃って路頭に迷うところだった知美。夫の知人が助けてくれたけど、それは知美の熟れたカラダを手に入れる為の罠だった!?彼が大家をしているアパートに入居して3ヶ月。滞納した家賃が払えないと分かると、カラダで払えとムリヤリ押し倒してきて!?貪るように全身を舐め回され、夫よりも太くて硬いアレで奥まで一気に貫かれてしまう。それ以来、ゲスな大家にカラダを捧げる日々。卑猥な言葉で責め立てられ、激しい腰つきで執拗にハメ尽くされたら、次第に寝取られSEXが快感になっていく。さらには、夫の隣で犯されても簡単にイッちゃって…。あなた、ごめんなさい。私こうするしかなかったの―。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊2巻

    編集部PICKUPシーン