全巻(1-7巻 完結)

青に、ふれる。 : 3

4.7
22
630
文化祭でトラウマを思い出すも、迷惑をかけまいと平然を装う神田。しかし、「先生を孤独にしたくない」という瑠璃子のまっすぐな言葉が二人の距離を縮めていく。 一方、ついに大橋は瑠璃子に告白。クラスの副担任・白河も神田への想いを強めていて…? 次にくるマンガ大賞2020ノミネート&共感の声、殺到! コンプレックスが魅力に変わる次世代少女マンガ!!
630
青に、ふれる。 : 3

青に、ふれる。 : 3

630

青に、ふれる。の他の巻・話を読む

通知管理

通知管理を見る

青に、ふれる。の作品情報

あらすじ

文化祭でトラウマを思い出すも、迷惑をかけまいと平然を装う神田。しかし、「先生を孤独にしたくない」という瑠璃子のまっすぐな言葉が二人の距離を縮めていく。 一方、ついに大橋は瑠璃子に告白。クラスの副担任・白河も神田への想いを強めていて…? 次にくるマンガ大賞2020ノミネート&共感の声、殺到! コンプレックスが魅力に変わる次世代少女マンガ!!

青に、ふれる。のレビュー

  • avatar
    がおがお怪獣
    5.0

    読まなきゃ損!

    良いよ〜!!良いよ〜〜〜!!
    読めば分かる!!
    2024/04/06
  • avatar
    パルナス
    5.0

    色々な生きづらさ

    障害とは違う見た目による生きづらさ。
    そしてその家族や周りの人との関係。
    最終的には自分がどう向き合うのかだと思いますが、主人公自身の変化や周りや周りへの関わり方が丁寧に描かれてると思います。
    恋愛漫画としては焦ったく感じる部分もありますが、主人公の成長物語にラブがついてきたって感じで最終巻まで読みました。
    自分の容姿で悩んでいる人や人との関わり方にしんどさを抱えてる人に読んでもらいたいなと思いました。
    学校の保健室や相談室に置いて欲しいなと思った漫画です。
    2024/02/08
  • avatar
    まよひ
    4.0
    こういう障害?っぽい話しを読むと感情が揺さぶられる、世の中の偏見や自分の中の気持ちに差があればある程やるせなくなる
    自分は自分って強くいたい
    2023/09/27
  • avatar
    ブドウさん
    4.0

    ありがち設定ながら

    身体に大きなコンプレックスを抱えながらも明るく元気な主人公、漫画によくある設定ですね。
    話の展開にもかなり無理があるかな、と思いつつも主人公の気持ちがとても丁寧に描かれていて引き込まれます。
    2022/03/20
  • avatar
    リンゴさん
    5.0

    深い

    普通じゃない事が見えるのか見えないのか。傷として見える事で与えられる痛みは人に気づかれ易いから隠す。見えにくい、気づかれにくい傷のせいで傷つけられたことすら気づいてもらえない痛みとどっちが辛いんだろう。
    2022/03/09

青に、ふれる。

を好きな人におすすめなタグ

編集部PICKUPシーン