読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

【ページ数が多いビッグボリューム版!】鮎川早紀、32歳。平凡な夫とマセた娘の三人暮らし。ぐーたらな主婦業を満喫する中、夫から突然「3年後の離婚」を宣告され、Xデーへのカウントダウンが始まった…!! 専業主婦の自立と家族の絆を描くヒューマン・コメディー第1巻。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年2月10日06時09分

    段々タイトルとかけ離れていく(笑)

    最初はタイトル通り離婚予定日を夫から突きつけられた妻がそれを撤回するために奮闘する的な話でしたが、実際離婚してからはどんどんタイトルと内容がかけ離れていきました。
    面白かったからいいけど(笑)

    ただ離婚するまでの夫がとにかく酷い!
    あそこまで行くとモラハラでは?
    そしてなんで早紀はあんな夫がいいのか皆目分からない…と思いながら読んでました。
    一方で悪役の玲子や霧子が実は意外といい人だったりといった展開もあり読み応えありました。
    途中からはタイトル関係ないと思って読むのがいいかと思います。

    それと真澄がいくら反抗期だからってちょっと酷くなりすぎてて悲しかったかな。
    元は口は悪くても心はいい子だったけど、完結編ではちょっと酷すぎた…読んでてイライラしてしまいました。
    いくら親の離婚などで傷ついたからといっても行き過ぎ。
    最後に改心してくれたから良かったけど。

  • オクイ

    2018年10月18日14時37分

    すごい面白かったです

    8巻から購入しました。
    波瀾万丈。この言葉で足りるかな?
    とにかく色々なことが起こります。
    ただの平凡な主婦が離婚を言い渡され、再構築に励む夫婦の話かと思っていたら大間違いでした。笑

    秀行の勝手さにイライラし、玲子にイライラし、イサコにゾッとし、でもバックグラウンドを知って泣きました。

    玲子について詳しく描かれているのは購入していない7巻までかな?読んでないので玲子は私の中ではずっと嫌な奴です。
    何故玲子と早紀はあんなにモテるの???
    純粋な疑問。。まぁ、漫画だしね。

    ハートビートにしても、キリコにしても、最終的に皆幸せになれたようで読みながら泣きながらも微笑んでしまいました。

    絵に好みが分かれると思いますが、とても面白い作品だったと思います。どんどん読んでしまいました。

    振り回されまくった思春期真澄ちゃん、とにかくがんばれ。

    これは人にオススメしても良いなぁ。
    面白かったです。

  • ゲスト

    2018年10月11日23時02分

    皮肉な関係

    主人公の旦那が本当にくず。今まで家のことは育児も含め全部押しつけてたくせに、自分が思うとおりにやってなかっただけで主婦失格扱い。(確かに主人公は主婦の割にはズボラ過ぎるけど)
    更には自分は浮気して帰るのが遅くなってるくせに娘が具合が悪いのを見つけると気付かなかった主人公に母親失格だと罵ったり。

    とは言え主人公もあっけらかんとしていて明るいけれど主婦の仕事をなめてるし、もう少ししっかりしろよと思えて共感は出来ない。

    離婚を決めたからこそ向き合える関係は皮肉としか言えないが、正直この夫婦は似たもの同士(クズとズボラすぎ)だからこうなって良かったのかもねとしか。
    それよりも2人を取り巻く周りの人間関係のが面白いです。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品