ライカン

既刊2巻

ライカン

4.5
12
天涯孤独な青年ソラは、獣人が統治する国の片隅でひっそりと生きていた。ある日、ソラが働く娼館に獣人が客としてやってくる。初めて見る憧れの獣人に舞い上がるソラだったが、その獣人・ナヴラスは「汚らわしい」とソラを侮蔑する。カッとなり金も受け取らず部屋を飛び出したソラは店主に折檻されてしまうが、それを見たナヴラスは「気が変わった」と獣の姿で荒々しくソラを抱き…そして一カ月後、再びソラの前にナヴラスが現れて…? ※帯に記載のプレゼントフェアは電子版は対象外となりますので、お気をつけ下さい。 ※表紙が紙版と異なっておりますが、特典以外の中身は同一となりますので重複購入にお気をつけ下さい。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊2巻

    編集部PICKUPシーン