ナナホシとタチバナ 1巻

全2巻|完結

ナナホシとタチバナ 1巻

-
571
【パンの香ばしい匂いをたよりに、メルヘンの世界へ。】レンガ村の森の奥、小さな双子の「ナナホシ」と「タチバナ」は今日も大忙しでおいしいパンを作っています。だって二人はパン屋さん。毎日村のお客さんが二人のパンを「おいしい、おいしい。」と買ってくれるのです。双子のパンがどうしてそんなにおいしいかって? それは二人のたいせつなひみつ。たくさん働いて森が暗くなったら、さあ――はじまり、はじまり。稀代のストーリーテラーが贈る、大人のメルヘンファンタジー。(C)2019 Sayaka Ameno
カテゴリー
めくって試し読み
全2巻|完結

編集部PICKUPシーン