桜通信 14

全20巻|完結

桜通信 14

550
作者
0.0
手相占いの予言通り、浪人2年目が始まったばかりの因幡冬馬の周りには次から次へと女の子が現れて、勉強どころではない?大学に受かっていた麗が自分のせいで入学を辞退していたことに冬馬は申し訳なく思っていた。それでも献身的に冬馬に尽くす麗。琴美はなぜそこまでして麗が冬馬に尽くすのかがまったく理解できないでいた。
カテゴリー
    めくって試し読み
    全20巻|完結

    編集部PICKUPシーン