読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

の、ような。【単話版】
作者
出版社芳文社
掲載誌コミックトレイル
ジャンル女性
それは人生の劇的変化…。一人暮らしの希夏帆の前に恋人・愁人が連れてきた二人の少年。二人は愁人の親戚で両親を失ったばかりの兄弟だという。希夏帆の家で生真面目な中学2年生の冬真、天真爛漫な5歳の春陽、そして愁人の4人は同居生活をすることに。戸惑う日々の中、彼らの新たな関係が始まる――。 ※本電子書籍は「の、ような。」1巻に収録されたものです。
10

みんなのレビュー

  • user9658328

    2019年5月14日19時44分

    キナさん素敵だわ。女が惚れる女だわね。あっさりしてるんだけど、めちゃくちゃ愛情深い。名前を見ていて気がついたのだけど、キナさんは夏、愁人は秋
    冬真くんは冬、春陽は春だわ。
    なんと偶然にも春夏秋冬だから、4人とも欠けてはだめなんだよね。家族以上に何か絆が出来てる気がします。これからこの家族を見守りたい。早く続編読みたい。

  • ゲスト

    2019年4月28日17時32分

    ナンダっ?!この素敵なお話はっ!なかなか無いよなぁ…彼氏の従姉妹のお姉さんの子どもって…大分遠いい感じだけど一緒に暮らそうって思う事が素晴らしい♡ワタシ的には、もぉ少ししっかりしろっ!愁人っ!気が利かないってレベルじゃないって…

  • ゲスト

    2019年4月28日03時57分

    面白い◎
    主人公が作家というだけあって頭の回転が早く決断力もあるのに、謙虚で飾らないってとこに惹かれます。
    何より、前振りも無しで連れて来られた子供二人と同居ってなかなか決断出来る事ではないですよね。
    子供達もそれぞれ考え向き合う事が出来る優秀な子達。
    もしも、自分が…と考えるととても難易度の高いお話です。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品