読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

「週刊ヤングジャンプ」誌上で活躍していた人気作家中野純子の短編作品傑作選。2012年、急逝心疾患で逝去。青年誌読者の多くはその早すぎる死を惜しんだ。本作は「ヤングユー」誌で掲載された作品群の中から選りすぐりのものを収録。特に男性読者が未読で魅惑的なテーマのコンテンツを選出。単行本未収録の作品『Say,good—bye』は希少価値あり。古くからの友人でもあり漫画家仲間の坂井久仁江が巻末に寄稿している。

1巻を無料で読む

無料期間:2019年02月25日まで

3

公式レビュー

  • 子供が欲しい、でも結婚したくない。そんな女性が増えているらしい。
    精子「だけ」を求める独身女性と、妻との子供を諦めそれでも自分の遺伝子を残したいと願う夫。そんな二人が出会い、一致した需要と供給。そこから始まる斬新すぎる愛の形は、許されるのか。(わたしはまじでイライラしました)
    2chで話題の「托卵」ならぬ「託精子」!(笑)

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年5月20日13時45分

    最初、命とか、そぉ云うお話?って思ったけど、性のお話なんだな。ホントに難しい…誰かとツクっていくモノだからかな?1人でツクれるモノじゃないしね…生きるって大変だわ…それだけじゃ生きていけないし、ナイと寂しいし…

  • PPP

    2018年5月24日23時51分
  • ゲスト

    2018年5月15日17時51分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品