ミナミの帝王 82

全168巻|完結

ミナミの帝王 82

3.8
4
524
阿久津商事副社長の座に着いた若き萬田銀次郎(まんだ・ぎんじろう)は、アメリカとハワイでの住宅開発など、多数の巨大プロジェクトを実行して大金を動かしていく。そんな萬田を極秘調査した専務の堀部(ほりべ)は、裏で仕組まれた萬城計画を知るが、萬田から命がけの脅しをかけられて調査を中止する。そして、阿久津(あくつ)の息の根を止める最後の詰めとして、銀行頭取・鷲田(わした)に会いに行った萬田は……!?
カテゴリ
この作品を読んだ人におすすめ
めくって試し読み
全168巻|完結

編集部PICKUPシーン