ミナミの帝王 33

全167巻|完結

ミナミの帝王 33

3.8
4
495
資産家の父親から勘当された放蕩息子・藤堂研次(とうどう・けんじ)は、萬田銀次郎(まんだ・ぎんじろう)に借金を返すためにホストになる。ホスト仲間からの妨害にも負けず、上客の真智子(まちこ)をオトした研次だったが、真智子にタダ乗りされて逃げられてしまう。このままでは借金のカタに腎臓を奪われる研次は、店に来た美女・洋子(ようこ)に接近して……!?
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
めくって試し読み
全167巻|完結

編集部PICKUPシーン