ミナミの帝王 31

全168巻|完結

ミナミの帝王 31

3.8
4
495
相続税に悩んでいた泉田(いずみだ)は、ナニワ生命のセールスレディ・相沢久美(あいざわ・くみ)から、相続税対策になる変額保険を勧められる。久美を信用した泉田は契約を結ぶが、その変額保険はマイナス運用となり、泉田は銀行から自社ビルを差し押さえられそうになる。そして、自殺寸前まで追い込まれた泉田に、萬田銀次郎(まんだ・ぎんじろう)は泉田のビルを命に代えても守ると告げて……!?
カテゴリ
この作品を読んだ人におすすめ
めくって試し読み
全168巻|完結

編集部PICKUPシーン