ホーム少年・青年
ミナミの帝王
ミナミの帝王 20

全162巻|完結

ミナミの帝王 20

495
3.8
4
父親である角田(つのだ)の借金でソープに沈められそうな冬美(ふゆみ)を助けるために、一千万円用意しなければならなくなったサラ金屋の社員・若井清孝(わかい・きよたか)。同級生の保険証を偽造して自分の会社から金を引き出した若井だったが、角田から何度も金を要求され、ついに萬田銀次郎(まんだ・ぎんじろう)に金を借りようとして……!?
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全162巻|完結

    編集部PICKUPシーン