シリーズ詳細

リボーンの棋士
作者
出版社小学館
掲載誌ビッグスピリッツ
ジャンル青年
敗北は逆転の母!挫折の底は再生の胎内!!

プロ棋士養成機関・奨励会で、四段に上がれないまま26歳になった安住浩一は、年齢制限の掟により退会させられ、プロへの道を閉ざされた。
そこからは、人から距離を置かれ、年下からも見下される日々。
それでも安住は、明るく笑顔で前向きに振る舞った。
嫉妬は、湧いてもそれをかき消した。
そうしているうちに、眩いほどのプラスオーラが身についた。
将棋を忘れて、この生き方でいいはずだ、とも一時は思った。
しかし、人生から将棋を切り離せなかった。
アマ棋士としてのリスタートを決意する、安住。
その棋風は以前とは違う、まったく新しいものに進化していた。

みんなのレビュー

  • 中川康貴

    2020年8月28日08時03分

    リボーンの棋士7

    今回で最終回。残念です。もっと、見たかった。

  • 中川康貴

    2020年7月3日05時17分

    リボーンの棋士 6

    人気が無いみたいだけどかなり面白い。
    自分でコミックを買うは、キングダム以来です。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • 週刊ビッグコミックスピリッツ 2018年25号【デジタル版限定グラビア増量「小松 菜奈」】(2018年5月21日発売)
    週刊ビッグコミックスピリッツ 2018年25号【デジタル版限定グラビア増量「小松 菜奈」】(2018年5月21日発売)

© CyberAgent, Inc.