ホームティーンズラブ
高鳴り、そして近づいてく~背徳のセブン☆セクシー~
高鳴り、そして近づいてく~背徳のセブン☆セクシー~(2)

既刊18巻

高鳴り、そして近づいてく~背徳のセブン☆セクシー~(2)

200
4.9
41
新谷奏(しんやかなで)、28歳。高校時代は演劇部で、しかも美形の男性役で鳴らしもしたけど、今ではみんないい想い出だ。地元から上京して、それなりの平凡なOL生活を送っている。 彼氏もいない奏の密かな心の拠り所は、毎年贈られてくる1枚のクリスマスカードだった。送り主は高校の文化祭で出会った少年、天宮司音(あまみやしおん)。 今年も贈られてきたカードを手に、奏の胸には10年前、彼から告げられた不思議な言葉がよみがえる。 『俺が二十歳(はたち)になったら、渡したいものがあるんだ』 今や人気イケメン俳優となった司音。そして今日、約束の10年目の夜がやってくる──。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊18巻

    編集部PICKUPシーン