読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

お向かい同士で店を構える酒屋のテオとタバコ屋のカミロ。二人は幼馴染みだが、カミロが自分に特別な想いを寄せていることをテオは知っていた。テオもカミロを意識していたが、それが恋愛感情からくるものなのかどうかわからずにいた。そんな時、カミロに「お試しでいいから付き合ってみない?」と提案され、迷いながらもテオは受け入れる。その後、情熱的なキスをされたり優しく愛撫されたり、今までと違う雄の顔を見せるカミロにテオは…?

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年10月17日23時32分

    この先生にしてはエロは控えめだけど、ストーリーが可愛くてとても好きです。
    絵が綺麗だしどの作品もハズレ無しなのでとっても好きな先生の一人です。

  • ゲスト

    2018年9月17日23時01分

    うーん もう少しガツンとエロが欲しいかな。

  • ゲスト

    2018年6月17日10時16分

    どの作品も内容があり、絵もとても素敵で毎回楽しみにしています。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品