読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

お向かい同士で店を構える酒屋のテオとタバコ屋のカミロ。二人は幼馴染みだが、カミロが自分に特別な想いを寄せていることをテオは知っていた。テオもカミロを意識していたが、それが恋愛感情からくるものなのかどうかわからずにいた。そんな時、カミロに「お試しでいいから付き合ってみない?」と提案され、迷いながらもテオは受け入れる。その後、情熱的なキスをされたり優しく愛撫されたり、今までと違う雄の顔を見せるカミロにテオは…?

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年5月8日09時58分

    作家買いです(^^)d

    一番好きな作品だなぁO(≧∇≦)O
    背景の描き込みすごい!
    圧倒的な筆力、って謳い文句に偽りなし(^^)d

  • ゲスト

    2019年4月27日02時34分

    アレは外に干しちゃダメ!!

  • ありす

    2019年4月23日22時38分

    この作者さんはホントに絵がキレイで惚れ惚れしちゃう!
    内容も絵に負けてないんだよなー!
    主人公たちも周りの友人もみんないいやつ!
    読み終わった後、幸せな気持ちになれました!
    満足!

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品