シリーズ詳細

きみを悪女にしてあげる
作者
出版社小学館
掲載誌プチコミック
ジャンル女性
その男は、清純な女を「悪女」に変える…

仕事が出来て品が良くてお人好し、「嫁にしたい女」ナンバー1だった部下の浪岡がある日、豹変。上司の黒石は、「彼氏が自分の親友と両想いになってしまったので、自分が「悪女」になって嫌われて2人をくっつけ、会社を辞めるつもりだった」というとんでもない理由を浪岡から聞く。浪岡に辞めたれたら困る黒石は「じゃあ俺を利用しろ」と、社内で付き合っているフリをすることに。「二股の末略奪愛」というカップルを演じる内、黒石は時折、浪岡がゾクリとする表情を見せることに気づく。「悪女」の演技も真に迫り、本当の彼女の顔が分からなくなってきた黒石は…!?
表題作他3編、51P,61Pの大長編を含む、読み応え抜群・大人の恋読みきり集!
1

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年9月22日12時05分

    作者買いです。
    どの作品も面白かったです。

  • Catie

    2018年5月20日09時55分

    いつも好きな作家さん
    今回もほっこりほのぼの
    絵も上手だし!
    でも!ちょっといつも似た感じのほのぼの感。
    ストーリーは全然違うんだけど。
    全然違うテイスト全然違う規模の話が読んでみたいです

  • ゲスト

    2018年5月18日13時57分

    どれもこれもめちゃくちゃ素敵なお話でした!
    この方のお話は何冊か読んでますが、いつも視点が一風変わってて、発想力やプロット力に感心させられます。

    登場する男性みんな素敵でしたが、特に印象的だったのが2話目の由くん。
    彼の優しさ、温かさには本当にほっこりしました!
    最近一般的に極端なS系の男性が登場するお話が多くて、それもまたいいんですが、こういうわかりやすいおおらかな男性もやっぱりいいなぁと思いました。
    小純さんはほんと色んな男性が描ける方ですねぇ( 〃▽〃)

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品