やばいぜベイビィ

全1巻|完結

やばいぜベイビィ

出版社
-
シングルマザーのはるかは2人の子供のために仕事を探すのに必死になっていた。ある日、突然黒ずくめの男2人に家に押しかけられ、娘の円(まどか)を占い師・佐伯紫鏡の後継者として養女にしたいと持ちかけられる。当然、はるかは門前払いをするが、翌日から仕事の面接を受けるもことごとく不採用になってしまう。それが黒ずくめの男達が裏で手引きしていたことを知ったはるかは激怒し、佐伯紫鏡の家に乗り込むことを決意する――。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全1巻|完結

    編集部PICKUPシーン