いばらの本性

既刊1巻

いばらの本性

3.5
2
“高飛車なエリート検事、コンプレックスは陥没乳首”――新米検事の相馬は眉目秀麗で勤勉な検事・三条に憧れている。ある日、三条の仕事を手伝うため証拠保管庫で2人きりになると、押収した違法薬物を誤飲した三条が淫らに発情してしまう。想い人のあられもない姿を見て股間を昂らせる相馬。美しい三条のよがりっぷりにS心をくすぐられ、激しく責め抜いてしまい…!?他、恋人の体毛に性的興奮を覚える男子校生など短編も収録。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン