シリーズ詳細

ナガシマ高校に入学した宇佐美はじめ(貧乏)は、親友の有馬小夜(つっこみ)と、目についた『伝統芸継承部』を勢いで見学。伝統芸を受け継ぐため、腕を磨く先輩達の姿に惹かれ、はじめは入部する事に! でも、つまようじとか、かまぼこ板とか、伝統芸‥‥なの? ちなみに小夜は入部してません。

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

© CyberAgent, Inc.