シリーズ詳細

アヒルくんはソレを知らない
作者
出版社幻冬舎コミックス
掲載誌Rutile
ジャンルボーイズラブ
昔ながらの銭湯・アヒル湯の番台に座る蓮は173cm95kgのかなりぽっちゃりなDK。最近現れる銭湯に不釣合いなエロい身体のイケメンドクター・王子隼から「お前痩せたら絶対可愛い」と言われるけど、長年日陰のデブとして生きてきたネガティブさから、カースト上位=王子の言葉が信じられない。半信半疑なままダイエットの決意を固める蓮に、厳しくも温かく指導してくれる王子。嬉しいな、もっと褒められたいなーー。気付けば王子のことばかり考えていることに気付いた蓮は……!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年9月9日16時53分

    四月一日は早生まれ

    内容には文句無し

    だけど、誕生日設定でラストもやもや
    四月一日は早生まれ!
    だから高3終わり卒業後に18歳になるのにね…
    設定はもっと単純にするか、ちゃんと調査するかしないと
    下手にひねってみて、結果詰めの甘さが残念すぎる

  • ゲスト

    2018年9月9日05時13分

    素敵なお話でした。

  • ゲスト

    2018年9月2日16時47分

    面白い。
    本当にコンプレックスを持ってたのは。。。
    皆救われたね。

    アヒルくんの小悪魔豹変っぷりにはビックリしたけど(笑)

    できればもう少し欲しかったな。
    パパバレとか、もうちょっとイチャコラしたやつ。


    あとお誕生日が4/1だと高校卒業後に18歳だから、作中の会話ちょっくらおかしいね(笑)1ヶ月後に18才なのに卒業まで1年1ヶ月。その辻褄が罷り通るのは4/2以降の子ですね。残念。


    絵はちょっと好み別れるかな。
    キレイ系だけどところどころパースに違和感あるので。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品