既刊4巻

カリスマ2

500
1.0
3
迫り来る闇の存在に、男はまだ気がつかない。メシアという名の神に両親を奪われた少年の復讐。それは自らが神となること。カルト宗教「神の郷」の教祖・神郷宝仙。その深く暗い闇は、平凡なサラリーマン・城山信康の平穏な生活をドス黒く塗りつぶそうとしていた。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊4巻

    編集部PICKUPシーン