僕が歩く君の軌跡『フレイヤ連載』

既刊32巻

僕が歩く君の軌跡『フレイヤ連載』

4.4
11
デジタル先行連載第1話。小説家・鳴瀬一生(なるせいっき)として活動する木崎蓮(きさきれん)は、幼い頃の事件がきっかけで車椅子生活を余儀なくされ、ヘルパーに在宅支援を依頼していた。そんなある日、新人ヘルパーとして槙凛太郎(まきりんたろう)が蓮の担当となる。思うようにならない心と身体…マイペースな槙の態度に苛立つ蓮は、日々の苛立ちをぶつけるように悪態をついてしまう。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊32巻

    編集部PICKUPシーン