全10巻|完結

女優 5巻

400
3.0
1
黒田に冷たくなる真紀。真紀と瞳が凄まじい演技をぶつけ合った映画は、クランク・アップした。黒田は矢作と瞳が出来ていると、トップ屋の仙石にチクる。週刊誌に記事が載って、大騒ぎになった。矢作のゲイ疑惑まで出てどんどん悪くなる状況下、あくまで純粋で健気なイメージを守る方策を練る瞳。阿久津は早く瞳を抱かせろと、白石に迫った。記者会見で矢作との結婚を発表することで、瞳は清純派女優のイメージを守る。そして阿久津に処女を与え、全てのトラブルを回避した。映画『青春の空』は大ヒット。瞳は最優秀新人女優賞を獲得した。真紀も助演女優賞を獲る。こうして、瞳の十代は終わった。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全10巻|完結

    編集部PICKUPシーン