読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

なのに、千輝くんが甘すぎる。
作者
出版社講談社
掲載誌デザート
ジャンル少女
如月真綾、16歳。人生初の告白は見事に玉砕…。「もう絶対、告白なんかしない」と誓ったばかりのある日、図書当番が一緒で学校一モテる千輝(ちぎら)くんに、失恋の傷を癒やすために「片想いごっこをしよう」と提案される! 毎日、あまーい千輝くんに癒やされて、もっと近づきたいと思い始める真綾…。でも、これは“片想いこっご”をしているだけ。絶対に千輝くんのことを好きになっちゃいけないのに―――!!?

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年3月24日00時04分

    千輝君、カッコよすぎる!!!

    どうして私の学生時代には千輝君がいなかったんだろう。
    こんな子がいたら幸せすぎて、鼻血で出血多量確定。衛生兵呼ばなきゃいけなくなっちゃいそう!!
    早く2巻が欲しい!早くも千輝不足です!!

  • mami-gg

    2019年3月14日21時58分

    ヤバー‼︎

    千輝くんかっこよすぎてヤバー‼︎新刊はまだですかぁ⁉︎⁉︎⁉︎早く読みたいですー‼︎‼︎(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

  • ぴのコ☆彡

    2019年2月27日15時31分

    とにかく!!

    千耀くんが甘すぎです!!イケメンでこの性格!!完璧すぎでしょ!!!

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品