シリーズ詳細

幼い頃、大好きだったお隣の家の涼ちゃん。大きくなるにつれて疎遠になってしまっていたけれど、まさか派遣先で再会するなんて! 大人になってすごくカッコ良くなった涼ちゃんが、自分のことを覚えてくれていただけじゃなくて、食事にも誘ってくれたことに舞い上がる綾華。しかも残業中、転びそうになった綾華を抱きとめようとした涼ちゃんと唇が触れてしまって…。
1

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品