変態オネエとジムでぬるぬるマッサージ~感じすぎちゃう私が変なの?~

既刊2巻

変態オネエとジムでぬるぬるマッサージ~感じすぎちゃう私が変なの?~

4.0
1
「コリコりじゃない、もっとほぐしてあげる」股の付け根を揉まれ、下着のきわまでなぞる指が少しずつ股間に集中して…ダメその先は…っ!!―ジムの体験レッスンに来た都。担当の京介はイケメンで人気者…だけど実はオネエ!?美に厳しい鬼指導でクタクタになっていると、マッサージしてくれることに。だけど、さっきから敏感な部分に指が当たってる気がする…。女性に興味ないはずだよね?迷っていると、下半身にも指が伸び…!?
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊2巻

    編集部PICKUPシーン