シリーズ詳細

群馬県の孤島にある「ネ工場」。
この場所で日本の猫たちは1年間の労働を義務づけられていた——!
主人公は、FX狂いの三毛猫、ミケ。
個性豊かな猫達が繰り広げる、涙必須の超大作!
2

公式レビュー

  • FXにハマって財産を溶かしてしまうなんて…可愛い顔してなんて猫なのでしょうか。
    とにかく猫たちが可愛いルックスとは反対に、中身が人間っぽい、というか全体的におっさんぽいんです。シュールギャグが満載で、さすがカレー沢薫先生!といった感じでした。シュールな笑いが好きな方、猫好きな方には特におすすめできます。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品