シリーズ詳細

玄武書房・第一営業部に勤める馬締光也は、言葉に対する鋭い感覚を買われ、辞書編集部に迎え入れられる。新しい辞書『大渡海』の完成を目指し、言葉という絆でつながった人々とともに、馬締は辞書の世界へ没頭してゆく――。本屋大賞受賞の大ベストセラー小説、待望のコミカライズ!

2019年08月29日 まで割引中!

2

公式レビュー

  • 『辞書作り』に魅せられた編集者たちが人生を賭けて辞書作りに奮闘するお話。
    登場人物の働く姿を見て本気で仕事に向き合うって素晴らしいな、かっこいいな、私も頑張らねば、、と活力をもらえます。
    また、登場するキャラクター全員が色っぽくて個性的なところも魅力的。特に松本先生というおじいちゃんがいるのですが、その方が好きすぎて、、おじいちゃんフェチが進行しました。笑 

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品