シリーズ詳細

叶わぬ恋はしない主義
作者
出版社小学館
掲載誌プチコミック
ジャンル女性
恋をするなら“運命のひと”とがいい―――

いわゆる“運命の赤い糸”が見える彼奈子(ひなこ)は、過去に見てきた恋愛から、赤い糸は絶対と信じている。だけど、気になる同僚・志波(しば)と彼奈子の間に赤い糸はない。先がない恋なら、この気持ち、諦めるしかない――?

運命“じゃない”男と恋に堕ちたら、どうすればいいのー…? もどかしてくキュンとする、極上ラブストーリー♪ 表題作のほか、「ひとくちでわたしをぜんぶ」、「上手な恋ができたなら」の全3作収録。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年5月8日20時12分

    3作ともとっても良かった。
    読みごたえもあるし内容もいいし買って良かったです。
    私は2話目が好きだなぁ。頭を抱き寄せるところなんかキュンキュンしちゃいました。

  • ゲスト

    2017年12月26日19時46分

    間違えない恋をしたい、でも間違えても恋をしたい
    懐かしい気持ちにさせてくれました

  • ゲスト

    2017年12月20日01時16分

    キュンキュンします❤️

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品