シリーズ詳細

忍術の極意を和歌という形で伝えた「忍歌」。その忍歌を心に刻み戦国の世を生き抜く忍者「歌丸」の物語。武田信玄配下の忍者「歌丸」は敵将上杉謙信との激しい諜報戦の只中にあった。そんな非情な忍びの世界に身を置きながらも、身重の妻「おみつ」と愛を育み生きていたが、ある日忍び里が何者かに襲撃され、「おみつ」がさらわれてしまう。現存する忍術文書に基づいたリアル忍者のサバイバルを描いた前編。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年9月16日23時03分

    口伝は滅びない

    忍歌は現代でも通ずる教訓ですね。2巻で終わってしまうのは勿体無い!

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品