シリーズ詳細

ある日、同じ場所で交通事故に巻き込まれ、命を落とした高校生の美奈と大夢(ヒロム)。二人は死後の世界で、どちらかの余命が約1年残っていることを知る。その貴重な時間を半分ずつ分け合い、元の生活に戻った二人だが――受け入れがたい現実に直面した少年と少女が辿る衝撃の運命とは…!?

公式レビュー

  • もし自分が余命宣告されたら、残りの日数をどのように過ごすのだろうか。このマンガは、余命宣言を受けてしまった高校生の男女二人が、残りの日数を辛いながらも生き続けていく、現実と向き合いながら必死に生き続けていくストーリー。
    運命には逆らえない、そんな悲しくて過酷な状況に対しても、弱音だけは吐くことがない。涙無しでは読み切れない、感動的な展開を見逃さないで欲しい。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品