シリーズ詳細

わたし玉川美保と八木沼卓也はただのともだち――だけどキスはする、そんな関係。息をするのと同じようにするキスは特別でもなんでもない。ただ、そのやわらかい口唇が心地良いから。なのに、キスをしてもしなくても頭の中をいっぱいにするのは卓也の事ばかりで…。このキモチを知ったら元のようにはいられなくて――。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2020年2月15日14時06分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

© CyberAgent, Inc.