無料連載BL
【タテヨミ】悪い子にキスを
【タテヨミ】悪い子にキスを
ランキング閲覧数

【タテヨミ】悪い子にキスを

port
あれは少し前の春の日だった。成績優秀で人当たりもいい「いい子」の黒沢。クラスの問題児である松岡は、黒沢のことが嫌いだった。誰からも好かれる黒沢に嫉妬していた。ところがある日、松岡は黒沢が小鳥を殺している場面を目撃する。「僕さ、いつも思うんだ。人を殺したら本当に楽しいのかなって。だから…」助けてほしい。僕が人を殺したくなったら止めてほしい。お願いを断った松岡に、再び黒沢は頼み込む。友達になってほしい。学校に来て挨拶するような。親友になりたい。黒沢の本当の顔を知り、彼の孤独を知った松岡は、いらだち、妬み、共感し、黒沢に殺される夢を見る。そして…「おはよう」雪の日の朝だった。身を守るため、父に従わざるをえない松岡。「悪いこと」に快感を覚えてしまう黒沢。孤独に閉じこもるふたり。「いい子」に縛られるふたり

出版社

SHINE Partners/大洋図書

カテゴリー

 

あなたにおすすめの無料マンガ

    編集部PICKUPシーン