読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

マンガ詳細

憎しみと偽り、そして甘い罠から始まった香織と東雲の関係。いつしか二人は惹かれ合い、誤解やすれ違いを経て結ばれた。
香港と東京、それぞれの場所で仕事に力を注ぐことを決意した二人。距離を感じさせない愛情をはぐくむ二人だったが、ある日、香織の前に東雲と姿かたちがそっくりな男・音楽プロデューサーの朝日奈恭一がクライアントとして現れる。
朝日奈は香織に東雲が住んでいた部屋とそっくりな部屋をオーダー。しかも香織の疑念を深めるような発言を繰り返し…。
朝日奈の正体、それは、香織と東雲の未来を大きく左右するものだった。この人物と深く関わってはいけない、そう感じる香織をよそに、朝日奈は香織との距離を詰めてきて…!?

みんなのレビュー

  • なぁこちゃん

    2018年11月28日00時32分
  • みちる

    2018年11月28日01時01分

    また話を拗らせていくのね。
    次も気になるけど、ページ数が少ない。少なすぎる。凄く割高。

  • ゲスト

    2018年11月28日05時24分

    話は面白いのに…

    ページ数少ないし400円は高過ぎだよ。話が面白いだけに残念

  • みんなのレビューをもっとみる

    新刊通知設定

    通知管理をみる

    このマンガをシェアする

    シリーズ作品

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5

    • 6

    • 7

    • 8

    • 9

    • 10

    • 11

    • 12

    同じ作者の他の作品